FC2ブログ
M女性がSMを楽しみたい、もっとその世界を知りたいと思っても、なかなかその一歩を踏み出すことは難しいのではないでしょうか? そんな貴女のためのコミュニケーションブログです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とりあえず…の悲劇
「とりあえず…ビール!」というオーダーの仕方が存在するように、ものすごくビールが好きでなによりも求めているのがビールというわけでもないのに、まあ「とりあえず… 」ってことで、ビールで良しとする。そして、酒を飲みたいという欲求をとりあえず満たした後に、本来の自分の求めている明確な欲求のために動き出す。

SMを巡る、いやSMのパートナー探しを巡るネットの状況においても、多くの人が無意識に、お相手の選択で「とりあえず…」という気持ちを隠し持つ。相手に対してはもちろん、自分に対しても、それを隠しながら。

ビールと同じで、それだけSMを渇望しているなら、とりあえずのお相手でも十分気持ちも身体も満たされる。でも「とりあえず…ビール」だから最後までビールを飲み続けることは出来ない。それがビールだったら後ろめたさは感じないで済むものの、相手は人間、そこにいろんなドラマが生まれ、そして多くの場合は悲劇となる。
ネットにおけるマッチングは、女性にとって売り手市場である。男に選択の余地はあまりない。新月のオープンチャットでは、「本当の意味で、S男性といえる人はM女性を自称する人より少ない」というのが定説だが、実際、“本当の意味でのS男性”以外のS男性も数に入れてしまえば、圧倒的に女性の数が不足している。

だからこそS男性は、自分に近づいてきた女性を無条件で受け入れる準備がある。いや、むしろなんでもいいからとにかくモノにしたいという心理が働く。「とりあえず…この女でいいか」はそういう状況ではしかたないと思わなくもない。しかもここで自分を騙すのだ…。 「とりあえず…この女でいいか」なんて気持ちは沸いてこない。この女こそ、自分の相手だ!と自分の心を無意識に、あるいは無理矢理にセッティングして、自分の売り込みにかかる。相手の質を問うている暇などないのだ。チャンスは少なく、競争相手は多い。それよりは相手に自分を認めさせることに懸命にならざるを得ない。

女性の方はどうか? 売り手市場である以上、選択の余地は多く用意されている。しかし同時にどうしようもない野良Sを排除しつつ、地域的、年齢的に絞っていくと…、思っているほど選択肢は無かったりする。その中で、自分を褒めそやし、素敵だと紳士的に一生懸命になってくれる相手に対しては、心が揺らぐ。あるいはSM的に強気で男っぷりを見せつけてくる男が自分を欲していると言えば、従いたくもなる。 とりあえず…という意識はなくとも、やはり無意識に下駄を履かせて男を見てくれる状況がそこにはある。

SMプレイをする理由はひとそれぞれ…。パートナーとの強い結びつきによって恋愛感情も込みのパートナーを欲する人もいれば、日常を離れて、プレイメインで自分を性的に解放することが目的の人もいる。後者であれば、「とりあえず…」のパートナーでもある程度満たされることが出来るだろう。面倒な感情は心の隅に追いやって、プレイの楽しさを追究すればいいのだ。でも女性にとって完全にプレイと感情を切り離すことの出来る人はどうやら少ない。そこに悲劇が生まれる。

とりあえずのパートナーを求めることは悪いことではない。多くの場合、自分の本心と向き合うきっかけになる。相手を騙すことになるか? なるだろう…。相手以外のパートナーを探す気持ちがわき起こるか? 起こるだろう…。

でも個人的な経験から言えば、なによりも悲劇なのは、相手のことを自分にとってベストではないと感づいているのに、その相手との関係をやめられない“情”が生まれてしまうことだ。これは男性にも、女性にも経験があることだと思う。愛はなくとも、情は育つ。まして身体を重ねた仲である。普段、最も秘めいてる自分の心の奥底にある欲望をさらけ出しあった関係だ。情は芽生える。 セフレなんて言葉があるが、そこまで割り切った関係を欲している人は、SM嗜好者には少ないように思われる。そもそも普通のセックスではモノ足りず、SMという濃密な関係の中に身を置きたいという欲望がスタートなのだから。自分の求めるものと相手の求めるものが噛み合ったときのあの共感に官能を求めるのがSMなのだから。



誰もが、その出会いを運命的なものだと思いたい。しかしそんな運命的な出会いがこのネットの中に充ち満ちているわけがない。出会いを求めて彷徨っている女性は、いくら口説かれても自分を過大評価せず、相手とのコミュニケーションを大事にして、男性の本心を見極めて欲しいと思う。そして男性も、渇望するあまり、自分の本心を見失わないで、ゆるやかに相手探しをして欲しい…。

そんな風に思う今日この頃である。
関連記事


 管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2013/09/28/Sat 00:01 [編集]
まさに私が感じていたことを、女性の心理までも的確に文章にしていて、さすが~という感じです。
私はというと、「悲劇」と「自己嫌悪」を繰り返し、もう年齢的に「諦め」の境地におります。苦笑
更新を楽しみにしております^^

さつき | URL | 2013/10/20/Sun 20:37 [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2013/10/26/Sat 15:40 [編集]
トラックバック URL

【NO.294「擬似SMプレイ」】
<パートナー獲得の相談>  「・・・中々みつからない。何かいい方法はないか」  「いい出会いの方法は」・・・  世の中の景気の上昇傾向のせいかどうかわからないが、最近 ... [続きを読む]
MドリームのBlog 2013/11/15/Fri 18:30
Copyright © M女性のためのSM入門. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。